BIOGRAPHY

Lilubay

2019年11月、 ⻄村”コン”(きのこ帝国)を中心にシンガーソングライターのタグチハナ、 バンビ(可愛い連中、ex.アカシック)によって結成。

それぞれがキャリアがあるため、 バンド結成のニュースは業界内で大きな反響を呼んだ。

個性のある3人が、不思議なほどまとまり、特定のジャンルに囚われない抜群のアン サンブルを生む。


2020年9月2日(水)1st EP『Not Enough』をリリース。リード曲「もっと もっとみたいな気持ちになってよ」は全国14か所のラジオ局でパワープレイを 獲得。

2021年、映画「Bittersand」主題歌に大抜擢。初の書き下ろし曲「ニヒルな月」を5月12日に配信リリース。 立て続けにテレビ大阪/BSテレ東7月クール真夜中ドラマ「ホメられたい僕の妄想ごはん」のエンディングテーマに決定。書き下ろしの新曲「舌鼓」を7月21日に配信リリース。

10月15日、初ワンマンライブで「Lilubay (読み:リルベイ)」へ改名を発表。同日「FAITH」を配信リリース。2022年、新曲「酸いも甘いも」がウェディングCMタイアップに決定。1月26日「酸いも甘いも」配信リリース。